格安SIMならUQモバイル!プラン選びからお得な契約方法まで

UQモバイルアイキャッチ01

毎月大きな出費になっているスマホ代。

ここ数年で、周りでも“格安SIM”を利用している人たちが増えてきました。

大手携帯電話会社(ドコモ・au・ソフトバンク)と同じ“通話”や“ネット”が使えて、毎月の基本料金がかなり安くなるとなれば、誰だって「格安SIMを使ってみたい!」って考えてしまいますよね。

ただ、格安SIM業者は500以上あるので、その中から自分に合った格安SIMをネットで探し出すのは大変です。

Aさん
検索してみたらたくさん出てきて、どれにしていいか本当にわからない…。いま一番人気の格安SIMってどこなんだろう?

いま最もおすすめなのは、TVCMでも良く目にする“UQモバイル”です。

今回、話題のUQモバイルについてわかりやすくまとめてみましたので、格安SIMが初めての方、スマホ代を安くしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

\今なら現金最大1万円キャッシュバック!/

実速No.1!UQモバイルはネットが快適!

スマホを見つめる女性

格安SIMに変えて、後悔する理由のひとつがこれ。

“インターネットの速度”です。

Aさん
聞いたことがある!インターネットができない時間があるって。

厳密にいうと、インターネットができない時間があるわけではないんです。

格安SIMを利用している人の多くが、朝夕の通勤時間やランチタイムなどに、一斉にスマホを使って動画やニュースを見たり、メールやLINEを使ったりすることで、ネットに接続する回線が渋滞を起こしてしまい、ネットが極端に遅くなってしまう時間があるということなんです。

Aさん
ネットはよく使うから、それはちょっと困るなぁ…。

ですが、UQモバイルならその心配はありません。

通信速度結果
引用元:【公式】UQ mobile・UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ

1日を通して渋滞の影響を受けず、快適にインターネットが利用できる実速No.1の格安SIMがUQモバイルなんです。

もちろん格安SIMは、その名の通り毎月のスマホ代が安くなるわけですが、「格安SIMはネットが不満」という声が多くなってきている中で、UQモバイルのネット環境の良さはUQモバイル一番のメリットと言われています。

自分に合ったプランを選んでスマホ代をグッとおトクに!

UQモバイルは、自分にあった通話プランとデータプランを組み合わせることで、毎月のスマホ代をいまよりグッと下げることができます。

この自由度の高さも、UQモバイルの人気の理由なんです。

携帯料金表
引用元:【公式】UQ mobile・UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ

おしゃべりプラン

1回の通話時間が5分以内であれば、通話料が無料になるプランです。

電話をかける回数に制限はありません。

このおしゃべりプランに加えて、プランS(2GB)、プランM(6GB)、プランL(14GB)のデータプランの中から自分にあったプランを選びます。

ちなみに、データ容量を増やすことのできる“増量オプション”に加入すると、プランSなら3GB、プランMなら9GB、プランLなら21GBになります。

増量オプションは通常500円/月ですが、現在キャンペーン中につき、新規契約時に加入すると最大25ヶ月間オプション料金が無料になります。

このキャンペーンは、いつ終了してしまうかわかりませんので、早めに加入されることをおすすめします。

ぴったりプラン

1ヶ月合計30〜180分の無料通話が付いたプランです。

無料通話時間は、データプランがプランSなら最大30分、プランMなら最大60分、プランLなら最大90分と契約しているプランによって変わります。

また、増量オプションに加入すると、データ容量は1.5倍に、無料通話時間は2倍になります。

Aさん
ん〜、どっちのプランがいいのかなぁ。

おしゃべりプラン、ぴったりプラン、選ぶポイントは“通話時間”です。

1回の通話が5分以上かかることが多い方はぴったりプラン、通話が5分以内で済むことが多い方ならおしゃべりプランを選ぶようにしましょう。

  • おしゃべりプラン:1回5分以内の通話が何度でもかけ放題
  • ぴったりプラン:最大60〜180分の無料通話※データプラン、オプションによる
  • 新規契約時に増量オプション加入で最大25ヶ月間オプション料金無料

UQモバイルでは、おしゃべりプラン、ぴったりプラン以外にも、データに特化したプランも用意しています。

携帯料金表
引用元:【公式】UQ mobile・UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ

データ高速プラン

データ通信速度が225Mbpsと高速ネット通信が可能な音声通話なしのプランです。

データ通信量の月間上限が3GBまでとなっているため、上限を超過した場合、通信速度が200kbpsに制限されてしまいます。

200kbpsという速度は、LINEやテキスト中心のメールであれば問題ありませんが、サイト閲覧の場合、もたつく感じになるのでかなりストレスを感じます。

ちなみに、このプランでは通話はできませんが、LINE電話などで対応することもできますし、オプションで音声通話をつけることもできます。

データ無制限プラン

データ通信量に月間上限が設けられていない音声通話なしのプランです。

データ通信し放題となりますが、データ通信速度が常に500kbpsに制限されています。

500kbpsはYouTube動画であれば、低画質ならなんとか閲覧できる程度の速度になります。

このプランも通話はできませんが、LINE電話などで対応することもできますし、オプションで音声通話をつけることもできます。

Aさん
データ無制限は魅力的だけど、通信速度がちょっと…。

そんな人には“ウルトラギガMAX”がオススメです。

ウルトラギガMAX

携帯料金表
引用元:【公式】UQ mobile・UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ

UQモバイルとUQ WiMAXを組み合わせたプランです。

UQ WiMAXとは、持ち運びのできるモバイルWifiルーターや自宅のコンセントに挿すだけで使える据置式のWifiルーターのこと。

ウルトラギガMAXでは、格安SIMで問題とされているデータ通信の問題点を、すべて解決してしまう究極のプランです。

例えば、テザリングがしたい場合、UQモバイルなら月額オプションへの加入が必要になりますが、ウルトラギガMAXのデータ通信担当であるUQ WiMAX(モバイルWi-Fiルーター)なら、スマホに負担をかけることなく利用できて、使いすぎる心配もありません。

接続できる台数はルーターにもよりますが、10台以上のデバイスを同時に接続することができます。

また、ウルトラギガMAXはWiMAX回線、auのLTE回線の2つの電波が利用できるので、電波が安定せずインターネットができなくなるということもありませんし、LTE回線であれば高速ネット通信ができるので、地下鉄などの繋がりにくかった場所でも接続されやすくなります。

但し、直近3日で10GBを超えると翌日の18時頃から2時頃まで、通信速度が1Mbpsに制限がかかります。

LTEとは…Long Term Evolutionの略で、現在の第3世代携帯電話(3G)を進化させた通信規格です。
従来の通信規格よりも圧倒的に速度が速く、たくさんのデータを一度に送受信できるのが特徴です。スマホが急速に普及している現代社会に適した通信規格と言えます。

引用元:いまさら聞けない「LTE」っていったい何? | auの4G LTE 800MHzプラチナバンド | au

上記すべてのプランは、契約の際に初期費用としてSIMパッケージ代3,000円(税抜)が別途かかるので注意してください。

Aさん
どのプランにしていいか迷っちゃう。どうやって決めたらいいのかな。

そんな時は「どんな使い方をしてきたか」を振り返ってみると、最適なプランが見つかりやすいです。

通話はLINEやアプリがメインであれば、通話プランのないデータ高速プランかデータ無制限プランを利用する方法がありますし、毎月の料金をとにかく安くしたいなら、おしゃべりプランかぴったりプランでデータ通信をプランSにする方法があります。

  • データ高速プラン:高速通信だけど月間データ上限3GB
  • データ無制限プラン:月間データ上限なしだけど低速通信
  • ウルトラギガMAX:Wifiルーターを持ち運ぶので容量無制限・高速通信
注意
・ウルトラギガMAXは直近3日で10GBを超えると速度制限がかかる
・初期費用としてSIMパッケージ代3,000円(税抜)がかかる

auなら今使っているスマホがすぐ使える!

SIMとSIMピン
Aさん
ところで、今使っているスマホってそのまま使えるのかな?

もちろん、使えます。

ただ、携帯電話会社から購入したスマホには“SIMロック”がかかっていて、購入した携帯電話会社以外が発行したSIMカードを読み取る事ができないようになっています。

UQモバイルの場合は、au回線を利用した格安SIMサービスなので、auから購入したスマホであれば、SIMロックを解除せずにそのまま使うことができます。

つまり、ドコモやSoftBankで購入したスマホでも、SIMロックを解除するとそのままUQモバイルでも使うことができるということですね。

但し、auからスマホを購入したモデルであっても、古い機種などになるとSIMロック解除が必要になるので、SIMロック解除の要否については、UQモバイルの公式サイトにある動作確認端末一覧でチェックしてください。

ちなみに、今使っているスマホがSIMフリーのスマホ(SIMロックがかかっていないスマホ)であれば、この条件には当てはまりませんが、au回線の利用ができないSIMフリーのスマホもあるので、UQモバイルを契約する前に、必ず各メーカーのホームページで確認しましょう。

Aさん
それなら、UQモバイルに乗り換えるタイミングで、スマホも買い替えちゃおうかな♪

UQモバイルなら、人気のiPhone6sやiPhone7も購入できます。

特にiPhoneは他の格安SIM事業者よりかなり安いので、iPhoneが好きな方はUQモバイルで購入したほうが間違いなくおトクです。

Androidであれば、HUAWEIのnovaシリーズOPPOなど、ミドルレンジのコストパフォーマンスのよいモデルもたくさんあります。

iPhone XSやGalaxyのようなハイエンドなスマホはありませんが、毎月のスマホ代を減らしたいのであれば、ちょうど良い価格帯の機種だと思います。

  • auで購入したスマホならSIMロック解除なしでそのまま使える
  • au以外で購入したスマホはSIMロック解除が必要
  • UQモバイルで一緒にスマホを購入することができる

家族も一緒に!スマホ代をさらにおトクにする方法

Aさん
うちは家族みんなスマホを使ってるから、家族も一緒に乗り換えたら何か割引とかあるのかな?

もちろん、UQモバイルにもあります。

家族全員UQモバイルに乗り換えて、UQ家族割を利用しましょう。

親回線からの割引はありませんが、2回線目以降は毎月500円の割引が1年間適用されます。

例えば、4人家族なら合計で毎月1,500円、年間18,000円の割引になります。

Aさん
え!そんなに安くなるんですか!?
UQモバイルの家族割
引用元:【公式】UQ mobile・UQ WiMAX|UQコミュニケーションズ

しかも、増量オプション2年間(最大25ヶ月間)無料キャンペーンも申し込めるので、容量や通話もおトクに。

UQモバイルなら家族みんながおトクになるので、毎月のスマホ代を大きく減らすことができます。

  • 家族割で2回線目以降は毎月500円割引
  • 割引になる期間は1年間のみ

契約はネットまたは店頭で

クレジットカードを持つ手
Aさん
契約はどこでしたらいいの?

契約は、UQモバイルのオンラインショップ、または家電量販店やUQモバイルショップに行く形になります。

Aさん
支払いは口座振替にしたいんだけど、格安SIMって口座振替できるの?

大手携帯電話会社の場合、クレジットカード払い、口座振替が可能ですが、格安SIM事業者のほとんどはクレジットカード払いのみになってしまいます。

ですが、UQモバイルはクレジットカード、口座振替ができる数少ない格安SIM事業者となっています。

但し、新しい番号での契約や通話なしのデータSIMのみの契約の場合は口座振替ができないので注意してください。

個人的には、支払いはカード会社のポイントが付くクレジットカード払いがおすすめです。

  • ご契約はネットまたは店頭で
  • 支払いはクレジットカードの他に口座振替が可能
  • 新番号・データSIMでの契約は口座振替NG
  • クレジットカード払いはポイントが貯まるのでおトク

UQモバイルを契約予定の方は、こちらのキャンペーンも利用してみてはどうでしょうか?

最大で10,000円のキャッシュバックが受けられる、超おトクなキャンペーンです。

まだ間に合う!最大1万円の超おトクなキャッシュバック!

UQモバイルの正規代理店である“リンクライフ”で超おトクなキャンペーンが実施中です。

リンクライフのWebフォームから申し込むと、なんと最大で10,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

Aさん
え!それは絶対ほしい!!

他社でもキャッシュバックはよく目にしますが、ほとんどがポイントでのキャッシュバック。

ですが“リンクライフ”の場合、なんと“現金”で受け取ることができるんです。

キャッシュバック金額は契約プランによって変わりますが、SIMのみの契約でも、スマホとセットの契約でも8,000円〜10,000円のキャッシュバックが受けられるので、契約予定の方はぜひ活用してください。

プランSプランMプランL
端末セット・SIM単体8,000円9,000円10,000円

なお、キャッシュバックを受けるには条件があります。

  • クレジットカード払いのみ
  • リンクライフWebフォームから申込み

上記の通り、口座振替が希望の方は残念ながら対象外になってしまいます。

また、UQモバイル公式サイトや店頭での申し込みの場合でも適用外になってしまうので、キャッシュバックを受けたい方は、“リンクライフのWebフォーム”から申し込んでください。

注意
公式サイトではSIMのみの契約で3,000円のキャッシュバックのみ

ちなみに、キャッシュバックキャンペーンは、いつ終了になるかわかりませんので、お早めに申し込むことをおすすめします、、

\現金最大1万円キャッシュバックはこちら!/

まとめ

魅力いっぱいのUQモバイルだということはわかっていただけたと思いますが、一つだけ注意点があります。

おしゃべりプラン、ぴったりプラン、データ高速+音声通話プラン、データ無制限+音声通話プランは、契約から12ヶ月経過せずに解約してしまうと、解除料金9,500円がかかってしまいます。

そこだけは気をつけてください。

データ通信速度の極端な低下が起きないUQモバイルなら、大手携帯電話会社と同じように安心して使えて、しかも経済的にもおトクなのでメリット大です。

皆さんもUQモバイルに乗り換えて、快適なスマホライフを始めてみてはいかがでしょうか?

\今なら現金最大1万円キャッシュバック!/